FM Acoustics CA25103 Cable

FM ACOUSTICS ケーブル

FM Acoustics CA25103ケーブル

Audio Dripper TOKYO オリジナル・ケーブル

買取のご案内ではありません^^; Audio Dripper TOKYOの販売ページでもアナウンスいたしました、FM ACOUSTICS社のCA25103ケーブルを使用したオリジナル・インターコネクト・ケーブル。国内販売価格はスイスメイドのため高価です。今回はFM Acoustics社のCA25103ケーブルを使用し、バランスケーブルやRCAケーブル、XLR-RCA変換ケーブルなど数パターンのケーブル製作。バランス端子はメイド・イン・スイスのノイトリック製。RCA端子はRANE社製です。ハンダはFM Acoustics指定ハンダを使用しました。FM Acoustics社の純正ケーブルも在庫中。


■FM ACOUSTICS  バランスケーブル CA25103使用  XLR-XLR 1.5メートル 販売価格¥88,000.

中古 FM ACOUSTICS CA25103ケーブル XLR-XLR 1.5メートル

FM ACOUSTICS CA25103ケーブル XLR-XLR 1.5メートル

FMアコースティックスCA25103ケーブルから製作した2番HOTのバランスケーブルです。純正定価で35万円程。ハンダはFM Acoustics指定ハンダ。端子はスイス・ノイトリック製。

■FM ACOUSTICS  Pitバランスケーブル CA25103使用  XLR-XLR 1メートル 販売価格¥78,000.

中古 FM ACOUSTICS CA25103ケーブル XLR-XLR 1メートル

FM ACOUSTICS CA25103ケーブル XLR-XLR 1メートル

FMアコースティックスCA25103ケーブルから製作した、2番HOTのバランスケーブルです。純正定価で31万円程。ハンダはFM Acoustics指定ハンダ。端子はスイス・ノイトリック製。

■FM ACOUSTICS  バランスケーブル CA25103使用  XLR-XLR 2メートル 販売価格¥98,000.

中古FMアコースティクス FM ACOUSTICS CA25103ケーブル XLR-XLR 2メートル

FM ACOUSTICS CA25103ケーブル XLR-XLR 2メートル

FMアコースティックスCA25103ケーブルから製作したバランスケーブルです。純正定価で38万円程。ハンダはFM Acoustics指定ハンダ。端子はスイス・ノイトリック製。

■FM ACOUSTICS  バランスケーブル CA25103使用  FISHER-XLR 1.8メートル 販売価格¥118,000.

cello FISHER端子をXLRバランス端子へ変換するケーブルです。(2番HOT)

FM ACOUSTICS バランスケーブル CA25103使用 CELLO FISHER-XLR 1.8メートル

FM ACOUSTICS バランスケーブル CA25103使用 CELLO FISHER-XLR 1.8メートル

FMアコースティックスCA25103ケーブルから製作した2番HOTのFisher(CELLO)-XLR変換ケーブルです。ハンダはFM Acoustics指定ハンダ。XLRプラグはスイス・ノイトリック製、FISHER端子は純正はフィッシャー製。

■FM ACOUSTICS  ケーブル CA25103使用  XLR-RCA変換ケーブル 0.8メートル 販売価格¥58,000.

中古 FM ACOUSTICS CA25103 XLR-RCA 0.8メートル

FM ACOUSTICS CA25103 XLR-RCA 変換0.8メートル

FMアコースティックスCA25103ケーブルから製作した2番HOTのバランスRCA変換ケーブルです。純正定価で28万円程。ハンダはFM Acoustics指定ハンダ。XLRプラグはスイス・ノイトリック製、RCAプラグはRANE製。

■FM ACOUSTICS  ケーブル CA25103使用  RCA-RCA変換ケーブル 0.8メートル 販売価格¥48,000.

中古 FM ACOUSTICS CA25103ケーブル RCA-RCA 0.8メートル

FM ACOUSTICS CA25103ケーブル RCA-RCA 0.8メートル

FMアコースティックスCA25103ケーブルから製作したバランスRCA変換ケーブルです。純正定価で26万円程。ハンダはFM Acoustics指定ハンダ。RCAプラグはRANE製。

■FM ACOUSTICS&WBT RCA-XLR変換 2本1セット 販売価格¥48,000.

ケーブルはFM Acousticsで端子類はWBT。ハンダはFM Acoustics指定ハンダ。

FM ACOUSTICS-WBT 変換ケーブル

FM ACOUSTICS-WBT 変換ケーブル 写真の2本1ペア(¥48,000)


FM ACOUSTICS純正セット スピーカーケーブル、インターコネクト・バランスケーブル

■FM ACOUSTICS  バランスケーブル CA25103使用  FISHER-XLR(メス) 1メートル 販売価格¥218,000.

FM ACOUSTICS  バランスケーブル CA25103使用  FISHER-XLR(メス) 1メートル 販売価格¥218,000.

FM ACOUSTICS バランスケーブル CA25103使用 FISHER-XLR(メス) 1メートル

特注で製作されたFM Acoustics FISHER-XLR(メス)です。とてもレアなケーブルです。

■FM ACOUSTICS  Forceline FLS3  スピーカーケーブル 3メートルYラグ 正規品 定価¥1,598,400. 販売価格¥488,000.

スピーカーケーブルでもFM ACOUSTICSの、あのサウンドが味わえます!

FM ACOUSTICS FLS3 CA24711スピーカーケーブル 元箱

FM ACOUSTICS FLS3 CA24711スピーカーケーブル 元箱

FM ACOUSTICS FLS3 CA24711スピーカーケーブル 元箱

FM ACOUSTICS FLS3 CA24711スピーカーケーブル

FM ACOUSTICS FLS3 CA24711スピーカーケーブル 元箱

FM ACOUSTICS FLS3 CA24711スピーカーケーブル

ひじょうに重いFMアコースティクスのFLS3スピーカーケーブルです。

付属品:元箱付属、紙資料、純正±並列ジョイント(ケーブル本体がプラスとマイナス別々ですが綺麗に配線できるセット)

■FM ACOUSTICS  Forceline FLS3  スピーカーケーブル 1メートルYラグ 正規品 定価¥518,400. 販売価格¥228,000.

FM Acoustics FL3S 1mスピーカーケーブル

FM Acoustics FL3S 1mスピーカーケーブル

短いFMアコースティクスのスピーカーケーブルですがFL3Sですのでモノアンプやユニット用など使い方次第!

FM Acoustics FL3S スピーカーケーブル

FM Acoustics FL3S

■FM ACOUSTICS  Forceline FLS5 スピーカーケーブル WBTバナナ 正規品  定価¥923,400. 販売価格¥328,000.

FM ACOUSTICS FLS5 CA24611 3メートル

FM ACOUSTICS FLS5 WBTバナナ 3メートル(ケースはありません)

FMアコースティックスFLS5(端子は専門家がFM Acoustics社指定のハンダで行っています)

FMアコースティクスFLS5(端子は専門家がFM Acoustics社指定のハンダで行っています)

■FM ACOUSTICS  Pitバランスケーブル CA25103 XLR-XLR  3メートル  正規品  定価¥410,400 販売価格¥218,000.

FM ACOUSTICS CA25103 バランスケーブル

FM ACOUSTICS CA25103 バランスケーブル

付属品:FM ACOUSTICSオリジナルケース、書類

■FM ACOUSTICS  Pitバランスケーブル CA25103 XLR-XLR 1メートル 正規品  定価¥318,400 販売価格¥148,000.

FMアコースティクスのXLRバランスケーブル(1メートル)ペアは4セット在庫!

FM ACOUSTICS CA25101-1m

FM ACOUSTICS CA25101 1m 2セット在庫

■FM ACOUSTICS  Pitバランスケーブル CA25103 XLR-XLR 1メートル  正規品  定価¥318,400 販売価格¥148,000.

FM ACOUSTICS CA25101-1m

FM ACOUSTICS CA25101-1m

■FM ACOUSTICS  純正 RCA-XLR変換 1セット 販売価格¥48,000.

FMアコースティックス純正のRCA-XLR変換アダプターです。

FM Acoustics RCA-XLR変換アダプター

FM Acoustics RCA-XLR変換アダプター


Audio Dripper TOKYOオリジナル・ケーブルは純正ケーブルとサウンド面はほぼ同等ですが、あくまでオリジナルである事をご承知おきください。ブランド性や純正メイドにこだわる方はFM Acoustics社純正ケーブルをおすすめします。

Stephens Tru-sonic 206

The 傑作。

Stephens Tru-sonic 206 AX&P52スタジオモニター

音楽で弾むってこうだろ!とおしえてくれる1950年代のTru-Sonic

中古ツルーソニック Stephens Trusonic 206 AX&JBL 150-4C

Stephens Trusonic 206 AX&JBL 150-4C

Stephens Trusonicの傑作ユニット!

米カリフォルニア州カルバーシティに拠点があったスピーカーメーカー「Stephens Tru-Sonic,.Inc.」は1940年代にW.E製トーキーシステムに満足できなかった最大手の映画会社MGM社のためにジム・ランシングらと共にシャラーーホーンを核に新たなトーキーシステムを完成させた時のメンバーの一人が起したスピーカーメーカーです。

Charles EamesのHiFi=Stephens Tru-Sonic

トゥルーソニック社の家庭用システムは斬新なデザイン性で一躍有名になりました。特にCharles Eames(チャールズ・イームズ)を起用したシリーズが人気となります。チャールズ・レイ・イームズは1945年頃からアメリカ発のモダニズムをリードしたクリエイターで、現在でも彼らのMidcentury modernデザインは人気があり、当時のオリジナル家具は数十万から数百万円で取引されています。ドイツではDieter Ramsのモダン家具やBraun製のHiFiシステムは人気。

EAMES THREE-WAY SPEAKER

EAMES THREE-WAY SPEAKER

Dieter Rams&Braun

Dieter Rams&Braun

世界では、Midcentury-modern HiFiのメジャーであるけれど。

Stephens Tru-Sonicはいち早く家庭内のモダンな家具としてのスピーカーをコンセプトし、販売していたメーカーです。有名なのは「 Eames-designed enclosure for Stephens Tru-Sonic System」ですが、他にも「Eams-office」など多数の傑作スピーカーが目白押し!数多のモダンデザインスピーカーが製造されました。ミッドセンチュリーのスピーカーとしてはJBLと双璧。

EAMESデザイン

Charles Eamesデザイン

当時のJBLはハーマンミラー社と強力なユニットをもとにAlvin Lustingのデザインでよりプリミティブでミニマルなスピーカーを製造。これらがHartsfieldをフラグシップとするC40やC38、C36ですね。Hartsfieldの側板の厚みはC40などの前面枠とほぼ同一です。フルレンジ用アダプターと15インチウーファー用ホーン部の設計のみがHartsfield氏です。

Tru-sonic-speaker eams

Tru-sonic-speaker eams

Tru-sonicのスピーカーは日本国内では代理店がなかったせいでほとんど知られていませんが、15インチウーファーの103LXはJBL社の150-4Cと同じで、コーン紙はStephens Tru-Sonic社が製造し供給していました。大型のマルチセルラホーンやドライバーも製造していたメーカーです。特に103LXは巨大なアルニコマグネットを搭載したユニットで当時のAltec 515を彷彿とするものでした。

中古トゥルーソニック Stephens Trusonic 206 AX

Stephens Trusonic 206 AX(オリジナル米松キャビネット)

Stephens Trusonic 206 AX 15インチ同軸ユニット

そして、このStephens Trusonic 206 AX&P52キャビネットはモニタースピーカーとしての位置づけです。
サウンドは………..傑作!

楽器を演奏をされる方や音楽Loverにとっては、わかってもらえそうな『音楽力』。アキュレートなオーディオを求める向きには別のスピーカーが良いでしょう。昨年お取扱いしたRCA LC1Aを彷彿するサウンド。やはりなんと言ってもキモは15インチ同軸型ユニットTrusonic 206AXの能力によるところが大です。巨大なマグネットで駆動。サックスのリードのささくれ感やアウトフレーズなど”やくざ”な演出をそれらしく聴かせる大人っぽさ、巧さがあるシステム。ギターではピッキングの強弱・角度や指の太さ強さなども感じられる感度。やはり音楽全体を捉えてグルーヴさせるセンスは抜群!

速く弾むLOWと瑞々しいHiのバランスは、天性のもの。入荷当日のポン置きですら素性の良さが伝わるサウンド。ドライバーは1インチで、ホーンがマルチセルラ型ホーンとなります。JBL Olympus初期モデルにも通じる『これで充分』的な世界。

中古トゥルーソニック Stephens Trusonic 206 AX

中古トゥルーソニックStephens Trusonic 206 AX

キャビネットは年季が入ったオール米松材で響きまくります。でも、嫌な濁った鈍い響き方がしません。ベースラインの奔り方や銅鳴の深さと引きはアコースティックなサウンド。ヴィンテージスピーカーは5、60セットは自分のモノとして聴いていますので、これがどういうサウンドかは充分に知っているつもりです。……….ただ、日本国内ではめちゃめちゃマイナーなスピーカー^^;;

Stephens Trusonic 206 AX(612系オリジナルキャビネットP52)ペア 販売価格¥588,000.

中古スピーカー Stephens Trusonic記事

Stephens Trusonic記事

たとえば、10Wしかないネルソン・パスのFirst Watt SIT-1 mono powerで鳴らすと、ゴール目前です!

中古 FM ACOUSTICS FM255 正規品

スイス・メイドのFORZA STYLE AUDIO

FM ACOUSTICS FM255

2017年年度は1月~11月20日現在 FM ACOUSTICSは6台お取り扱い

FM ACOUSTICS FM255

FM ACOUSTICS FM255が昨日のお昼過ぎに買取りでご持参されて、既に4組の方が聴かれました。

皆さま他商品の試聴などのためでしたが、FM ACOUSTICSプリを見かけられると「・・・聴けますか?」と、

尋ねられるコントロールアンプ。もちろんリクエストにお応えします。

ご予約でわざわざ来て頂くお客様には、時間が許す限り条件は良くなくとも他機器をお聴き頂きます。

お客様のアンテナにひかかれば、後日セットし直しお聴き頂く事もしばしば。

中古 FM ACOUSTICS FM255(取説・整備書類・左右CHモジュール交換済)

一旦、FM255を通すと音楽信号は一気にスパークし、躍動感と優美さで音楽をドライブしてくれます。私的には過剰な程の音楽力だと思っています。過去お取り扱いさせて頂いたFM266でも同じような印象。

困ったことに……..ストライクなサウンド^^ で、どうしたものかと迷うのがFM ACOUSTICSのコントロールアンプ。この個体もモジュールは左右ともAXISS様で交換済で安定しているとのことですが、こればかりはわかりません。以前より、整備コストが安くなったようですが、多少なりともFM備蓄は必要かもしれません。現行品(FM255 MK2リモコン付)は定価760万円(税込)ですのでかなりお得なご案内予定です。

エクスタシーぎりぎりのサウンドの前ではたいした事ないのかもしれませんが………しかしそれなりの覚悟を迫られるFM ACOUSTICSでしょうかっ!

来週、あるヨーロッパ・スピーカー試聴ご予約の指名プリアンプがFM ACOUSTICS FM255です。

 

やっぱり、FM ACOUSTICS FM245もすごかった。  2017.1.23

FM ACOUSTICS FM245(現行品)が入荷しました。FM255の牙城を揺るがすヤンチャな末っ子。Marklevinson No.32Lよりも高価な小さく薄いコントロールアンプですが、サウンドはのびのびと音楽を鳴らし斬り、パワーアンプをドライブ。その力量は FM ACOUSTICS の濃い血を受け継いでいます!独特の弾力感と艶やかさ、しなやかさはFMアコースティックス・コントロールアンプならではの世界。

FM Acoustics FM245(元箱カートンなど付属品すべて有)

FM255は速攻でご予約が入りましたが、FM245(現行機)も抗いがたい魅力があります。FMのプリアンプと組み合わせると、ある程度のシステムであればアベレージがぐっと上がる音楽性を放つコントロールアンプ。パワーアンプドライバーと言われるほど。

FM Acoustics FM245の音。

FMアコースティックス255の姉妹機 FM245も官能さとパワフルなサウンドトーンはFMコントロールアンプの定石で、鋭く切れ込むだけや立体的な音場提示だけで終わらず、そこから演奏者の意図(エモーション)をかなり意識的にはっきりとわかりやすく提示してくれるところは他プリアンプではそうそう聴けません。楽器の鳴りっぷりが動的かつ浸透力があります。楽器を演奏する方(特に打楽器やピアノ)や演奏者ならもっと理解できる音!他機器を試聴を目的のお客さまでFM245、FM255コントロールアンプの音の支配力を感じなかった方はいらっしゃらない様です。
(私的に価格が関係ない場合で、コントロールアンプを探されていたら、ヴィンテージ・システムでもハイエンド・システムでもFM Acousticsをおすすめします、但しそれなりの根性が入ります(苦笑))。


FM ACOUSTICS FM255   2月下旬入荷(2017年2台目) 【ご成約  ありがとうございました】

将来的な整備は当社整備(航空計器整備、計測機器整備、ハイエンドオーディオ・オーバーホール技術者)やディーラー様整備でサポートします。

FM ACOUSTICS FM255   2017年11月下旬販売予定(2017年FM255 3台目)

Fm Acousticsを複数台所有、その他多数のハイエンド機器ご所有の方からのお品。

FM Acoustics FM255 preamp
FM Acoustics ハイエンド・プリアンプ、オーディオ買取
FM Acoustics FM255&FM611

■FMアコースティクスの買取&下取りのご案内

FMアコースティクスのFM266やFM711などの買取ページ⇒